株式会社ステンレスワン Metal One
会社概要 事業案内 採用情報 リンク

最新設備で“ジャストインタイム”にお応えします


千葉工場(製造部)ではスリッターライン、レベラーライン、シャーリングの最新設備を備え、フレキシブルな加工、タイムリーな出荷・納品体制を整え、“ジャストインタイム”のニーズにお応えしています。 2008年には極薄・箔用の最新鋭スリッター(FSL)を導入し、IT関連や電子機器、自動車部品関連などで需要の高まっている薄物・幅狭・高品質の加工に対応しています。

設備概要

設備名
台 数
板 厚
長 さ
・大型レベラーライン(CS)
1基
0.25〜3.00ミリ
500〜1,350ミリ
400〜6,100ミリ
・小型レベラーライン(MCS)
1基
0.20〜2.00ミリ
37〜650ミリ
180〜3,100ミリ
・大型スリッターライン(SL)
1基
0.18〜3.20ミリ
〜1,300ミリ
・小型スリッターライン(MSL)
3基
0.03〜2.00ミリ
6〜510ミリ
・極薄スリッターライン(FSL)
1基
0.03〜0.50ミリ
7〜1,000ミリ
・シャーリング(SS)
1基
0.30〜2.00ミリ
Max.2,500ミリ
Max.2,000ミリ