株式会社ステンレスワン

沿革
History

1974 年2 月
ステンレス問屋の日宏産業株式会社の加工子会社「ステンレス加工株式会社」として発足
1984 年10 月
日商岩井鉄鋼製品販売株式会社が日宏産業を統合
1993 年11 月
日商岩井株式会社が3 千万円出資し、社名を「エヌアイステンレスセンター株式会社」に変更(資本金5 千万円)
1997 年11 月
資本金を2 億円に増資し、日新製鋼株式会社が22.5% 資本参加
2003 年1 月
株主が日商岩井株式会社から株式会社メタルワンに移行
2005 年1 月
株式会社メタルワン鉄鋼製品販売から東日本エリアのステンレス事業の譲渡を受け、「株式会社ステンレスワン」に社名変更
2005 年12 月
出資比率変更(株式会社メタルワン 77.5% → 66.6%、日新製鋼株式会社 22.5%→ 33.4%)
2006 年2 月
資本金を4 億円に増資
2009 年1 月
名古屋営業所を開設
2009 年2 月
極薄スリッターライン(FSL)稼働
2009 年3 月
東京本社・千葉工場・名古屋営業所でISO9001( 品質) とISO14001( 環境) を取得
2019 年4 月
株主が日新製鋼株式会社から日鉄ステンレス株式会社に移行

ページの先頭へ戻る